謹啓 秋涼爽快の候、皆様には益々ご健勝のこととお喜び申しあげます。

さて、このたび出雲高校野球部は、第98回全国高校野球選手権大会に島根県代表として出場する栄誉を得ることができました。これもひとえに皆様方の多年にわたるご支援の賜であると、深く感謝いたしております。

わけても、島根県大会の優勝から甲子園出場に至るまで格別のご配慮をいただき、さらに募金その他出場にかかわる諸般につきまして献身的なご支援を賜りましたことは誠に有難く、関係者一同衷心より厚く御礼申しあげます。

選手たちは、強豪校相手に臆することなく、また一塁側アルプス席を埋め尽くした大応援団とも一体となり、たくましい熱戦を繰り広げ、出雲高校の名を聖地に刻んでくれました。

出雲高校関係者一同、このたびの数々の貴重な体験を生かし、今後も一層の錬磨を重ねて、再度栄冠をめざして努力する所存でございます。

ここに、この度お寄せいただきましたご厚情に感謝いたしますとともに、今後とも変わらぬご指導ご援助を賜りますようお願い申しあげます。

敬具

平成28年10月吉日

第九八回全国高校野球選手権大会 出雲高等学校〈甲子園出場〉後援会
 代表世話人 長 岡 三 郎(野球部後援会会長)
 代表世話人 池 淵 俊 雄(久徴会会長)
 代表世話人 多々納 剛 人(会長PTA会長)
 代表世話人 米 田 宣 雄(野球部卒業生会会長)
 代表世話人 原   伸  (野球部保護者会会長)
 代表世話人 飯 塚  勝 (学校長)

余剰金は、
■甲子園出場記念事業費
■野球部支援積立金
■部活動振興・学校施設整備積立金
として管理運用いたします

お礼状