100th

創立100周年記念事業 募金のお礼

 皆様には久徴会基金設立のための募金につきまして、多大なるご尽力をいただき誠にありがとうございました。 お陰様で寄付金総額は令和2年5月12日までのところで約3,800万円となっております。
 お寄せいただきましたご厚志は、出雲高等学校に学ぶ現在そして未来への生徒達が充実した高校生活を送れるよう、様々な人財育成の取り組みへの支援強化をはじめ久徴園や部室棟の整備・維持管理等の基金に充てさせていただきます。 ご厚志を通して生徒たちに託された皆様の思いを心に馳せ、ご期待に違わぬよう関係者一同努力して参る所存です。
 今後も変わりませず出雲高等学校並びに久徴会の活動にご理解とご協力を賜りたく存じます。このたびは誠にありがとうございました。

詳しくは、こちらのページをご参照賜りますようお願いいたします。


募金趣意書

謹啓 皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申しあげます。
平素は出雲高校教育活動推進のため、格別のご支援ご協力を賜り心より感謝申しあげます。

 さて、出雲高校は大正9年4月に島根県立今市高等女学校を島根県女子師範学校に併設し開校して以来、令和二年度をもって創立100周年を迎えることとなりました。

 この間、卒業生は3万4千名余を数え、各界に多数の人材を輩出し社会に多大な貢献を果たしてまいりました。また、幾度かの校舎改築、グラウンド整備、久徴園整備を経て、県下でも類い希な教育環境が整えられた、県下最大の生徒数を誇る高校となっています。

 このたび創立100周年を迎えるにあたり、現在の教育活動をさらに充実させ、社会に有益な人材を輩出できる教育環境を次代に継承するため、久徴会基金を創設することといたしました。
この基金を基礎として、以後各年での寄附も募りながら、人材育成の取り組みへの支援強化をはじめ久徴園の維持・整備、部活動関連施設の維持・整備などの諸事業を遂行する所存です。

 つきましては、出費多端の折誠に恐縮に存じますが、趣旨にご理解ご賛同をいただき、母校の更なる発展のため皆様の絶大なるご支援を賜りますよう、伏してお願い申しあげます。

敬具


島根県立出雲高等学校創立百周年記念事業実行委員会

  • 顧   問  元久徴会会長  小村 行男
  • 顧   問  元久徴会会長  高橋  稔
  • 顧   問  元久徴会会長  福間 利行
  • 顧   問  元久徴会会長  山内 瑛明
  • 実行委員長  久徴会会長  池淵 俊雄
  • 副実行委員長 学 校 長  真玉 保浩
  • 副実行委員長 久徴会副会長  森山 祐次
  • 副実行委員長 久徴会副会長  土井豆勝磨
  • 副実行委員長 久徴会副会長  原田 明成
  • 副実行委員長 久徴会副会長  成相あけみ
  • 副実行委員長 P T A 会長  山﨑 育男
  • 副実行委員長 久徴会総会実行委員長  池淵 哲史

創立100周年記念事業および寄付活動についてのお問い合わせ

【事務局】
〒693-0001 島根県出雲市今市町1800(島根県立出雲高等学校内)
島根県立出雲高等学校100周年記念事業実行委員会
TEL 0853-21-0008  FAX 0853-22-7855